タクシー運転手関連の情報を収集してます


by w3gcqsp3gw
 政府の中央防災会議(会長・鳩山由紀夫首相)は21日、水害や津波が発生した場合の住民らの具体的な避難のあり方について、検討に乗り出すことを決めた。今年度中に専門調査会を設置する。災害対策基本法により、これまでは屋外退去が避難の前提となっているが、「家の2階に逃げる」ことなど、見直しを含め検討する方針だ。
 昨夏は、局地的に大雨が降る「ゲリラ豪雨」が多発。8月の台風9号による豪雨では、兵庫県佐用町で18人が死亡、2人が行方不明になった。同町では、指定の避難場所に向かう途中に濁流にのまれて犠牲になったケースもあった。
 こうした状況を踏まえ、調査会は、集中豪雨など避難時間が限られる時は住宅の2階に避難することの有効性や、避難場所を地震、水害など災害別に分けること、高齢者などの要援護者の避難方法について検討する。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

国交相反論「建設要望して値段上げるなとは…」(読売新聞)
織田信成選手 婚姻届を提出、「身の引き締まる思い」(毎日新聞)
進次郎氏、自民の実情嘆く「非常に情けない状況です」(スポーツ報知)
「結果的に口止め料」2・7億円報酬で富士通の野副元社長が会見(産経新聞)
インフル患者が12週ぶりに増加(医療介護CBニュース)
[PR]
# by w3gcqsp3gw | 2010-04-27 15:13
 17日午前2時25分ごろ、愛知県豊川市伊奈町の会社員岩瀬一美さん(58)方で、長男が家族を刺したと110番があった。岩瀬さんら家族5人が病院に搬送され、岩瀬さんと1歳の女の子の死亡が確認された。残り3人も負傷している可能性が高いという。県警豊川署は殺人未遂容疑で、現場近くに隠れていた岩瀬さんの長男で無職岩瀬高之容疑者(30)を逮捕した。
 県警によると、岩瀬容疑者は容疑を認め、「インターネットの契約を勝手に解約されたことに腹が立った」などと供述しているという。 

【関連ニュース】
闇サイトに「ネットハンター」=潜入捜査、違法行為を摘発
「地味」「おとなしい」=華やかなブログと落差も
殺人容疑で女を逮捕へ=来月初旬にも、41歳男性死亡

みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
<あま市長選>旧甚目寺町長の村上氏が無投票で初当選 愛知(毎日新聞)
<カンヌ映画祭>北野武監督の新作出品(毎日新聞)
架空取引 1億2000万円脱税 ビル管理会社前社長告発(産経新聞)
9カ月乳児、壁に投げ付け=傷害容疑で父逮捕−福岡県警(時事通信)
[PR]
# by w3gcqsp3gw | 2010-04-23 00:34
 難関として知られる日本漢字能力検定協会の1級試験に、相模原市南区鵜野森のLCA国際小学校5年、西村柚之介(ゆずのすけ)君(10)が最年少タイ記録で合格した。

 西村君は、1歳後半頃から漢字や記号に強い関心を示し始めた。才能に気づいた母親の由美さんが、文字や記号を使ったパズルを与えるなど手助けしたこともあって能力が開花。幼稚園年長組の6歳で漢字検定10級に合格し、その後もランクを上げて受験を続け、小学4年時の2月7日の試験で最難関の1級に合格した。

 同協会によると、これまでの1級合格の最年少は10歳で、西村君はタイ記録。さらに西村君は、成績優秀者に贈られる「特別賞・個人の部」にも選ばれた。

 1級の試験では、「薔薇(ばら)」「憂鬱(ゆううつ)」などの漢字の読み書きだけでなく、日常ではほとんど使われない熟語や動植物の名前なども出題される。覚えなければならない漢字は約6000、熟語は約1700にも上る。平均合格率は10%程度だが、一度合格した人が能力維持のため繰り返し受験するケースが多く、実質的な合格率は3〜4%の難関だ。

 西村君の通う私立小は英語教育に力を入れており、教室でも英語が飛び交うが、画数の多い漢字を見ると、思わず手でなぞってしまうという。「漢字を覚えるのは楽しい。ほかの勉強で疲れた時は、漢字を練習して休み代わりにする」と話す。同級生からも「すごい」と祝福された。5万語を収録した漢字表を机の前に張って勉強を続ける西村君は、「将来は漢字博士になって、外国の人たちにも漢字の魅力を伝えたい」と夢を語った。

チューリップ500本折られる=河川敷で、器物損壊で捜査−兵庫県警(時事通信)
沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ(産経新聞)
地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
阿久根市長ブログ「カネに汚い例」裁判官批判(読売新聞)
ライター、回収も検討へ 消費者庁(産経新聞)
[PR]
# by w3gcqsp3gw | 2010-04-20 12:33
 東京都文京区の日本医師会館で2日、配達業者が届けた鉢植えが発火し応接室の床が焼けた火災で、医師会の60代の男性職員が警視庁駒込署の任意の事情聴取に「はさみが見当たらなかったので、ライターで包装用フィルムを焼き切ろうとしたら引火した」と話していることが分かった。

 駒込署は火災前日の医師会会長選に不満を持つ人物による脅迫事件の可能性もあるとみて捜査したが不審な点はなく、化学肥料の自然発火説まで浮上していた。職員は「火災当日はどうしても言い出せなかった」と話しているという。

 捜査関係者によると、医師会に送られた鉢植えは、1日に行われた医師会会長選の当選祝いに都内の製薬会社が百貨店を通じて贈ったランだった。透明のフィルムでラッピングされており、職員数人で開封していたところ、突然発火。高さ数十センチの火柱が上がり、床の一部が焼けた。

 駒込署は当初、脅迫事件も視野に捜査していたが、発火装置や発火物は検出されなかった。鉢植えの化学肥料が何らかの原因で発火した可能性も検討したが、警視庁科学捜査研究所から「考えにくい」と回答があり、出火原因は謎のままだった。

 署員が火災現場にいた職員らから改めて事情を聴いたところ、男性職員が数日前になって「問題が大きくなり、これ以上迷惑は掛けられない」と落ち込んだ様子で経緯を話し始めたという。駒込署は近く再現実験を行い、最終的な出火原因を特定する。【川辺康広】

【関連ニュース】
日本医師会館:届いた鉢植え、突然発火 けが人なし 東京
日本医師会長選:原中勝征氏が初当選 自民離れ加速も
社説:日医新会長 風見鶏になるよりも
認知症予防財団:東京で設立20年パーティー
【新刊本】『医療崩壊 医師の主張』=唐澤祥人・著

厚労省室長、停職処分 「地方へ」うそ人事で部下から100万円(産経新聞)
飲酒運転、免許再取得に「日記」義務化へ(読売新聞)
4児死亡火災、火元は車内のライターと断定(読売新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
首相、邦人死刑執行には触れず…日中首脳会談(読売新聞)
[PR]
# by w3gcqsp3gw | 2010-04-14 00:18
 神戸市垂水区の資材置き場に保管されていた古い水道管約25トンがなくなっていることが分かり、同市水道局は7日、盗まれた可能性が高いとして兵庫県警垂水署に被害届を提出した。
 同市によると、水道管は鋳鉄製で、大きいものは長さ6メートル、重さ300キロ。リサイクル業者の買い取り額は1キロ18円程度で、被害は総額45万円に上るという。 

【関連ニュース】
車両基地から導線盗まれる=重さ2300キロ
流木、漂流ドラム缶回収を支援=漁場で、資源ごみはリサイクル
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
日本ハム、CO2排出量表示商品増やす

城山三郎空腹の従軍…海軍での手帳公開へ(読売新聞)
<米核新戦略>鳩山首相が歓迎「まさに第一歩」(毎日新聞)
防犯カメラ設置で痴漢被害半減…JR埼京線(読売新聞)
小学教科書検定 算数、理科を文系教員にも優しく(産経新聞)
参院選情勢で小沢氏「競わなくちゃ」(産経新聞)
[PR]
# by w3gcqsp3gw | 2010-04-08 22:22